2022.11.21
◆R4年度静岡年末年始無災害運動の実施について
静岡労働局長様より標題の件について協力要請がありましたのでお知らせします。
※ここをクリックすると関係資料が開きますが、静岡労働局の以下のサイトから実施要領及びポスター等のダウンロードが可能です。
是非ご利用ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/roudoukyoku/roudou/anzen/r4_nenmatsu.html
2022.11.18
◆静岡県「特定最低賃金」改正のお知らせ
静岡労働局基準部賃金室長様より標題の事について案内がありましたのでお知らせします。
・改正日:令和4年12月21日から
・工業用ゴム製品製造業につきましては、本年の改正はありません。
※ここをクリックすると、関連資料開きます。

2022.11.18
静岡労働局では11月10日に三つの監督指導結果を公表しています。
下記サイトからご覧いただけます。
(1)労働基準監督署による監督指導結果
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/content/contents/001296738.pdf
(2)自動車運転者を使用する事業場への監督指導結果
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/content/contents/001293146.pdf
(3)外国人技能実習生の実習実施者への監督指導結果
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/content/contents/001292595.pdf

2022.11.14
◆労働災害防止対策の徹底について
静岡労働局長様より以下について要請がありましたのでお知らせします。
8月末から9月末にかけて6件の労災死亡事故がありましたが、8月末から10月末の期間では13件になっています。
これを受け、静岡労働局では各労働基準監督署に監督指導等の強化を改めて指示すると共に関係団体に対しても協力要請がありました。
※ここをクリックすると会計リーフレットが開きます。

2022.10.4
◆労働災害防止対策の徹底について(緊急要請)
静岡労働局長様より8月末から9月末に掛けて6件(9月末に1件発生し7件になっている)の労災死亡事故が発生していることから適切な安全衛生管理の徹底要請がありました。
※緊急要請依頼文書はこのページをクリックすると開きますが、静岡労働局の下記サイトから詳細をご覧いただくことが可能です。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/newpage_00336.html
2022.9.30
◆2022年度版「両立支援助成金」について
10月1日からの育児休業制度改正と共に、取得促進に向けた出生時両立支援コース「子育てパパ支援助成金」が用意されています。
詳しくは、厚労省の下記サイトから2022年度版案内リーフレットをご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/000927607.pdf
2022.9.22
◆月60hを越える時間外労働割増賃金率の引き上げについて
2023年4月1日から中小企業の上記割増賃金率が25%から50%になります。
厚生労働省の下記サイトから関連資料をご覧ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/000930914.pdf
2022.9.22
◆静岡労働局長様より『静岡県最低賃金及び業務改善助成金』の周知依頼がありましたのでお知らせします。
詳しくは、静岡労働局ホームページ下記サイトをご覧ください。
@静岡県最低賃金掲載ページ
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/roudoukyoku/roudou/chingin.html
A業務改善助成金掲載ページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
2022.9.21
◆厚労大臣が定める化学物質の管理に関する講習等の適用について
標題の事について、厚生労働省労働基準局長から都道府県労働局長あての文書が下記サイトよりご覧いただけます。(全16ページ)
https://www.mhlw.go.jp/content/000465064.pdf
なお政令等の概要リーフレットはこの画面をクリックすると開きます。
(全8ページ)
2022.9.5
◇静岡県下での労働基準関係法令違反に係る公表事案について(参考)
R3年8月1日からR4年7月29日の間に法令違反のあった公表分をご紹介します。
なお、静岡市内の事業所はありません。
※ここをクリックすると全国から抜粋した静岡県分の公表事案を見ることができます。

2022.9.5
◆11月1日開催「過労死等奉仕対策推進シンポジウム」
毎月11月の「過労死等防止啓発月間」に伴い標記シンポジウムが開催されます。
〇と き 2022年11月1日(火) 11:30〜16:30
受付け 11時より
〇ところ 静岡市民文化会館 大会議室
〇参加費 無料(事前申込が必要です)
申込みはここをクリックして参加申込書により直接お申し込みください。

2022.9.5
◆「職場の健康診断実施強化月間」の推進について
標題の事について静岡労働局長様より周知協力依頼がありましたのでお知らせします。
内容については、静岡労働局健康安全課の下記サイトで確認ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/content/contents/001239583.pdf
2022.9.5
◆女性の活躍に関する「情報公表」が変わります。
女性活躍促進法に関する制度改正により「女性の活躍に関する情報公表項目」が追加されます。
改正内容を確認し、準備をお願いします。
※下記アドレスでリーフレットにジャンプします。
https://www.mhlw.go.jp/content/11900000/000962289.pdf
2022.9.5
◆「10月の年次有給休暇の取得促進」について
静岡労働局雇用環境・均等室長様より標題の事について周知依頼がありましたのでお知らせします。
※ここをクリックするとリーフレットが開きます。

2022.8.30
◆9月1日から原材料高騰等に対応するための「業務改善助成金」が拡充されます。
本日(8月30日)厚労省報道発表された資料をご紹介します。
目的は、原材料高騰により利益が減少した事業所や最低賃金が低い事業者への支援拡充を図ることとしています。
詳しくはここをクリックして関係資料をご覧ください。

2022.8.29
◆静岡労働局「最低賃金」の改正について
R4年10月5日より最低賃金が改正されることから、静岡労働局8月25日、厚労省8月23日付けのプレス発表資料をご紹介します。
最後にリーフレット(予定)があります。
※ここをクリックすると関係資料が開きます。

2022.8.8
◆静岡労働局令和4年度「年末年始無災害運動標語の募集について」
年末年始無災害運動の標語の募集が始まりました。
募集期限は令和4年9月15日(木)ですが、当会には9月12日(月)必着でお送りください。
なお、応募はページ最後の標語応募票をご利用ください。

2022.8.8
◆「若年層への3回目接種の呼びかけへの協力について(依頼)」
標題の事について静岡県健康福祉部感染症対策担当部長様より周知協力依頼がありましたのでお知らせします。
※ここをクリックすると依頼文書とリーフレットが開きます。

2022.8.1
◆「新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の取扱い等について」
標題の事について静岡県経済産業部長様より案内及び周知依頼かありましたのでお知らせします。
※通知文書はこの画面をクリックすると開きます。
なお、2ページ目の3.関連資料は下の静岡県庁経済産業部サイトからご確認ください。
・「もしもあなたがコロナになったら』
・『もしもあなたが濃厚接触者になったら』
・『従業員等に新型コロナウイルス感染症の感染が確認された時は』
https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-240/kaigo/r4/noukousesyokuatukai0728.html
2022.7.29
◆「令和4年度(第73回)全国労働衛生週間の実施について」
標題の事について静岡労働局長様より周知協力等依頼がありましたのでお知らせします。依頼文はこの画面をクリックすると開きます。
◎スローガン『あなたの健康があってこそ 笑顔があふれる健康職場』
なお、実施要領は下記のサイトから閲覧及びダウンロードが可能です。
https://www.mhlw.go.jp/content/10803000/000804342.pdf
2022.7.11
◆「剥離剤を使用した塗料の剥離作業における労働災害防止について(一部改正)」
厚労省労働基準局安全衛生部化学物質対策課長様から標題の事について関係団体に通知がありましたのでお知らせします。
※この画面クリックすると通知文が開きます。

2022.6.20
◆船舶事前調査関係「石綿則関連告示の改正」について
静岡労働局より、標題のことについて別添のとおり通知がありましたのでお知らせします。
※この画面をクリックすると通知文が開きます。

2022.6.8
◆「業務改善助成金」の周知について
静岡労働局賃金室長様から標記助成金の周知依頼がありましたのでお知らせします。
静岡は全国でも5番目の利用率がありますので、引き続きご利用をお願いします。
なお、厚労省の下記サイトから詳細が閲覧可能です。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
2022.5.27
◆一人親方の皆様へ
2023年4月1日から危険有害業務を行う事業者は以下の者に対し一定の保護措置が義務付けられます。
1.作業を請け負わせる一人親方等
2.同じ場所で作業を行う労働者以外の人
※一人親方や他社労働者、資材搬入業者、警備員など
厚労省の下記サイトから案内が開きます。
https://www.mhlw.go.jp/content/11300000/000930498.pdf
2022.5.24
◆R4年5月版「静岡県における賃金事情」のご案内
この画面をクリックすると静岡労働局のホームページサイトが開きます。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/roudoukyoku/roudou/chingin/chinginjijo.html
2022.5.20
◆有害業務に従事する労働者に対する歯科健康診断結果報告について
静岡労働局長様より、標記について周知依頼がありましたので、お知らせします。
なお、施行日は令和4年10月1日からとなっています。
※ここをクリックすると周知依頼文書が開きます。

2022.5.19
◆R4年度「全国安全週間の周知について」
静岡労働局長様より、標記について周知依頼がありましたので、お知らせします。
※通知文書はこの画面をクリックすると開きます。
また、令和3年の「静岡県内労働災害発生状況」確定値は、下記URLをクリックすると静岡労働局のサイトが開きます。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/jirei_toukei/anzen_eisei/_120561_00004.html
2022.4.27
◆「令和4年度における建設業の安全衛生対策の推進について(要請)」
静岡労働局基準部長様より、標題のことについて要請がありましたのでお知らせします。
※ここをクリックすると要請文が開きます。

2022.4.27
◆「労働安全衛生規則等の一部を改正する省令の施行等について」
静岡労働局長より関係団体の長宛てに周知依頼がありましたのでお知らせします。
内容は、建設アスベスト訴訟判決を受け、労働衛生関係保護規定の保護対象を拡張しています。また請負業者、一人親方に対して特別教育実施機関の紹介等配慮が含まれています。
※なお、下のアドレスに繋ぐと本省のHPから通知文を見ることが出来ます。
https://www.mhlw.go.jp/content/11300000/000930497.pdf
◎リーフレットはこの画面をクリックするとダウンロードが可能です。
2022.3.18
◆「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」の実施について
票体の事について静岡労働局長様より周知依頼がありましたので、お知らせします。
◎実施要領はこちらからダウンロードが出来ます。
https://www.mhlw.go.jp/content/11303000/000900476.pdf
◎リーフレットはこちらからダウンロードが出来ます。
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000900484.pdf
2022.3.14
◆「事務所衛生規則の一部を改正する省令の施行等について」
厚生労働省労働基準局長様から標題の事について関係団体を通じ周知依頼がありましたのでお知らせします。
内容を確認し対応をお願いします。
なお、厚労省のHPに規則が掲載されていますのでそちらもご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000207439_00007.html
※通知文書はこの画面をクリックすると開きます。
2022.3.8
◆静岡県経済産業部長様より「まん防」再延長に係る周知依頼がありましたのでお知らせします。
なお、前回との変更箇所は赤字で示されています。
※通知文書鏡文は省略し県の対応方針のみお届けしますので、この画面をクリックしてご確認ください。

2022.3.7
◆「石綿事前調査結果報告システム運用開始」について
静岡労働局様より、1月28日からの県内報告対象工事一ヶ月間ユーザーテストの結果、今回の改正が浸透状況に不安があったことから、周知用リーフレットが作成し周知の協力依頼がありました。
なお、3月18日からは24hオンラインシステムが利用できます。
このリーフレットを関係事業所の皆さんの他、関連業者やこれから解体・改修工事を予定されている方等々への周知に活用願います。
※ここをクリックするとリーフレットが開きます。

2022.3.7

2022.3.7

2022.3.4
◆「労働災害防止対策の徹底について」
静岡労働局基準部安全衛生課長様より標題の事について、適切な安全衛生管理の徹底要請がありましたので、お知らせします。
※ここをクリックすると要請文書が開きます。

2022.2.7
◆「まん延防止等重点措置の対応を踏まえた中小企業支援について」
静岡県経済産業部長様より標題の制度周知依頼がありましたので、以下のサイトをご覧ください。
静岡県事業継続応援金:
https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-550/jigyoukeizoku-ouenkin.html
国の事業復活支援金:https://jigyou-fukkatsu.go.jp/

また、濃厚接触者の待機期間が原則7日間になりました。
社会機能維持者の待機期間の短縮等、詳細は下記の県のサイトをご確認ください。
https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-420a/c19faq/c19faq_noukousesshokusha.html
2022.1.31
◆県内労災死亡事故が急増 多発警戒が発令されました。
本年に入り既に死亡災害が5件発生していることから、静岡労働局は県内企業及び労働者に注意喚起を行っています。
※ここをクリックすると関係資料が開きます。

2022.1.31
◆「第9次粉じん障害防止総合対策の推進に係る講習動画配信の周知(依頼)」
厚労省安全衛生部労働衛生課長から中災防に周知依頼がありましたのでご紹介します。
静岡労働局健康安全課のサイトに動画配信がありますのでご覧ください。
健康安全課:
https://jinpai.mhlw.go.jp/
2022.1.31
◆「石綿則及び厚労省の所管する法令の規定に基づく民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の利用に関する省令の一部改正について」
この事について、静岡労働局長様より周知依頼がありましたのでお知らせします。
※通知文はここをクリックすると開きます。

2022.1.27
◆「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づくまん延防止等重点措置に係る静岡県の対応方針」の周知について(依頼)
静岡県経済産業部長様より、標題の事について周知依頼がありましたのでお知らせします。
実施する措置の内容、事業者等への要請が書かれていますのでご確認の上ご協力をお願いいたします。
※通知文はここをクリックすると開きます。

2022.1.24
◆「新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者のうち社会機能維持者の待期期間の取り扱いについて(依頼)」
静岡県経済産業部長様より、標題の事について周知依頼がありましたのでお知らせします。
後ろに以下のわかりやすいイラスト入りの資料がありますので、是非参考にしてください。
・「濃厚接触者の待期期間は原則10日間」
・「もしあなたがコロナになったら」
・「もしあなたが濃厚接触者になったら」
・「従業員等に新型コロナウイルス感染症の感染が確認された時は」
※通知文及び関連資料はここをクリックすると開きます。

2022.1.18
◆「勤務間インターバル制度の導入促進について」
静岡労働局雇用環境・均等室長様より、標題の事について周知依頼がありましたのでお知らせします。
この制度の導入は事業主の努力義務となっています。
※リーフレットはここをクリックすると開きます。

2022.1.11
◆「働き方・休み方改革シンポジウム」オンライン開催のご案内
静岡労働局雇用環境・均等室長様より、標題のことについて案内がありましたのでお知らせします。
・と  き 令和4年2月3日(木)13時30分〜15時35分
・開催方法 Zoomによるウェビナー
※詳細はここをクリックし開催案内参照のこと

2021.12.13
◆「育児・介護休業法の改正に係る周知依頼について」
静岡労働局雇用環境・均等室長様より、標題のことついて周知依頼がありましたのでお知らせします。
なお、育児・救護改正法につきましては、産後パパ育休の創設等も控えていますので、来年2月22日開催の労務管理講習に是非のご参加お待ちしています。
開催案内等は当協会会報をご覧ください。
※この画面をクリックすると周知依頼文と関連資料が開きます。

2021.11.24
◆「静岡県特定最低賃金」改正について
静岡労働基準局長様より、標題のことについて周知依頼がありましたのでお知らせします。
特定(産業別)最低賃金の改正につきましては、効力発生は本年12月20日からとなります。
※局依頼文と資料については、ここをクリックすると開きます。

2021.11.24
◆「冬季における年次有給休暇取得促進」について
静岡労働局雇用環境・均等室長様より標題のリーフレットを頂きましたのでご案内します。
※リーフレットはここをクリックすると開きます。

2021.11.18
◆年末年始無災害運動の実施について
静岡労働局長様より『令和3年度静岡年末年始無災害運動の実施について』と題し別添の通り通知がありました。
本運動の積極的な展開をお願いします。
※この画面をクリックすると通知文書が開きます。


2021.11.16
◆ロールボックスパレット(カゴ車)等の安全な取扱い等荷役災害対策の推進について(協力依頼)
静岡労働基準部長様から労基連に対し『陸上貨物運送事業における労働災害防止に向けた一層の取組みについて』と題し、標題のことについて協力依頼がありましたので、お知らせします。
※この画面をクリックすると依頼文が開きます。

2021.10.19
◆10月15日以降の新型コロナ感染症対策について
県の危機管理部では、添付のプレスリリースを作成し、新型コロナ感染症対策を呼び掛けています。
※ここをクリックすると資料が開きます。
なお、プレスリリース・警戒レベルに係る問合せ先は以下の通り。
◎静岡県危機管理部危機政策課 TEL:054-221-3512
 静岡県新型コロナウイルス警戒レベル webページ
 
https://www.pref.shizuoka.jp/kinkyu/covid-19-keikailevel.html

2021.10.4
◆11月は『しわ寄せ』防止キャンペーン月間です。
大企業等と下請け等中小事業者の共存共栄を図る“STOP!しわ寄せ”にご協力ください。
また、11月は「過労死等防止啓発月間」、「過重労働解消キャンペーン」も実施されます。
《静岡労働局/しわ寄せ防止特設サイトはこちらから》
https://work-holiday.mhlw.go.jp/shiwayoseboushi/
※この画面をクリックするとリーフレットが開きます。
2021.10.1
◆『緊急事態宣言解除後の静岡県の対応方針』の周知について
9月30日をもって緊急事態宣言が解除されたことから、県経済産業部長様から標題のことについて周知依頼がありましたのでお知らせします。
※ここをクリックすると周知依頼文書が開きます。

2021.10.1
◆『労働災害死亡事故多発警戒』を発令
静岡労働局では、本年8月27日〜9月25日の間で6件の労働災害死亡事故が発生していることから、「労働災害死亡事故多発警戒」を発令しました。
コロナ対策を含め、死亡災害はもとより、全ての労働災害を防止するための適切な安全衛生管理を徹底するよう周知依頼がありましたのでお知らせします。
《静岡労働局のサイトからもご覧いただけます。》
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/anzen_eisei/hourei_seido/tentou_00010.html
※ここをクリックすると通知文が開きます。
2021.9.27
◆『静岡県最低賃金』の改正について
静岡労働局長様より「静岡県最低賃金」の周知依頼がありましたのでお知らせはします。
◎「時間額913円」は、10月2日より静岡県内で働く全ての労働者に適用されます。
詳細については、静岡労働局HP最低賃金掲載ページをクリックしてください。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/roudoukyoku/roudou/chingin.html
※この画面をクリックするとリーフレットが開きます。
2021.9.13
◆『しずここニュースレター』第25号
静岡市保健所(静岡市自殺対策推進センター)広報誌『しずここニュースレター』第25号をご紹介します。
※ここをクリックすると広報紙が開きます。

2021.9.10
◆新型コロナウイルス感染症に係る職場における積極的な検査の実施について
静岡労働局労働基準部健康安全課さまより標題のことについて周知依頼がありましたのでお知らせします。
通知文については、ここをクリックすると開きます。

2021.9.9
◆『過労死等防止対策推進シンポジウム』の開催について
主催:厚労省、後援:静岡県
○と き 11月4日(木)13時30分〜15時30分(受付13時)
○ところ 静岡市市民文化会館(大会議室)
○参加費 無料
○講 演 「ハラスメントから来る労働関係疾患をなくすために」
※この画面をクリックすると、開催案内が開きます。

2021.8.30
◆静岡労働基準監督署大川署長様より、『全国労働衛生週間』実施にあたりご挨拶文を頂きましたので、ここにご披露いたします。
なお、9月3日に開催を予定していた「衛生週間説明会」は新型コロナ緊急事態宣言が発出されたことを受け、開催は取止めとなっています。
※この画面をクリックするとあいさつ文及び衛生週間リーフレットが開きます。

2021.8.27
◆9月は『職場の健康診断実施強化月間』です。
静岡労働基準監督署より、健康診断「チェックシート」の配布依頼がありましたのでお知らせします。
実施回答報告につきましては、10月20日迄に監督署安全衛生課までFAX等により回答をお願い致します。(FAX 054-252-7511)
参考:厚労省のリーフレット掲載ページ
https://www.mhlw.go.jp/content/11302000/000816863.pdf
※この画面をクリックすると「チェックシート」が開きます。
2021.8.24
◆10月は「年次有給休暇取得促進月間」です。
静岡労働局雇用環境・均等室長様より資料の送付がありました。
なお、資料(リーフレット)は、以下よりダウンロードすることも可能です。
https://work-holiday.mhlw.go.jp/material/pdf/category1/210820_1.pdf
※この画面をクリックするとリーフレットが開きます。
2021.8.20
◆「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態措置に係る静岡県の対応方針」の周知について
静岡県経済産業部長様より、標題のことについて周知依頼がありましたので、お知らせします。
※画面をクリックすると周知依頼文書が開きます。

2021.8.16
◆『8月以降における熱中症予防対策の徹底について』
静岡労働局労働基準部健康安全課長様より各基準協会長宛ての周知依頼がありましたのでお知らせします。

リーフレットのダウンロードはこちらから
●参考1「熱中症予防に留意した『換気の悪い密閉空間』を改善するための換気の方法」リーフレット
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000640913.pdf
●参考2「建設現場における熱中症予防と新型コロナウイルス感染防止」リーフレット
https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000781018.pdf

※画面上部(青字)をクリックすると、通知文書が開きます。
2021.8.16
◆「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づくまんえん防止法等重点措置に係る静岡県の対応方針」について、静岡県経済産業部長様より関係団体宛てに通知がありましたのでお知らせします。

参考:静岡県ホームページURL
○新型コロナウイルス感染症について
 
https://www.pref.shizuoka.jp/kinkyu/covid-19.html
☆施設の営業時間の短縮を要請 (静岡県危機管理部)
  https://www.pref.shizuoka.jp/kinkyu/covid-19-manboh.html
○静岡県新型コロナウイルス感染症対策本部
https://www.pref.shizuoka.jp/kinkyu/covid-19-taisakuhonnbu.html
○静岡県経済産業部
  https://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/

【営業時間短縮要請に関する問合せ先】
◎静岡県営業時間短縮要請コールセンター
   (8月7日(土)から8月31日(火)まで開設)
  電話番号:050-5211-6111(午前9:00〜午後5:00)
◎静岡県危機管理部危機対策課
  電話番号:054-221-2072

※画面の最上部(青字)をクリックすると通知文が開きます。
2021.8.3
◆「R3年度 年末年始無災害運動標語の募集について」
静岡労働局健康安全課長様より標語の募集がありましたので、我と思わん方は8月30日(月)までに当協会事務局までご応募(FAX 253-7613)ください。
協会で審査のうえ5作品を局健康安全課へ報告します。
※ここをクリックすると募集案内が開きます。

2021.7.21
◆『令和3年度(第72回)全国労働衛生週間に関する協力依頼について』
静岡労働局長様より関係機関及び傘下の団体、会員事業場等への周知、広報等の協力依頼がありましたのでお知らせします。
中に「実施要項」が含まれていますので、内容をご確認ください。
◎当会では「全国労働衛生週間説明会」を、9月3日(金)13:30より静岡県産業経済会館にて開催いたします。会員事業場の皆さんのご出席をお待ちしています。
※この画面をクリックすると、局からの依頼文が開きます。
なお、特別講演は『パワハラ,モラハラと企業リスクを考える』です。
パワハラ防止法は、来年4月より中小企業への対応が開始されますが、準備は出来ていますか?

2021.6.24
◆『新型コロナウイルス感染症に係る「県内での感染拡大を踏まえた今後の対応方針」の期間延長について
6月21日付けで、静岡県経済産業部長様より標題の事について通知があり、対象期間の5月14日〜6月20日が6月21日から当面の間に延長されていますので、改めてお知らせいたします。
※この画面をクリックすると、対象期間が6月21日から当面の間延長となった今回の改訂版が開きます。

2021.6.18
◆『飲食物等のデリバリーに係る貨物自動車運送事業法の尊守について』
静岡労働基準部長様から周知依頼かありましたのでお知らせします。
※この画面をクリックすると通知文書が開きます。

2021.6.15
◆『有害物ばく露防止対策補助金の実施に係る周知について』
静岡労働局基準部長様から周知協力要請がありましたのでお知らせします。
なお、これに関するサイトを以下ご案内しますので、ご確認ください。
厚労省 
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_17832.html
全衛連 http://www.zeneiren.or.jp/hazardous/index.html
※この画面をクリックすると通知文書が開きます。
2021.6.15
◆『職場における新型コロナウイルス感染症対策等について』
静岡県経済産業部から周知依頼がありましたのでお知らせします。
また、これに関連する〜取組の5つのポイント〜を確認しましょう!の厚労省サイトがこのアドレスで開きますので、参考にしてください。 
https://www.mhlw.go.jp/content/000780503.pdf
※この画面をクリックすると通知文書が開きます。
2021.5.31
◆静岡労働局雇用環境・均等室長様より『令和3年度静岡労働局の重点施策』の配布案内がありましたが、部数か無いため静岡労働局HPの掲載サイトをご案内します。
※この画面をクリックすると、静岡労働局サイトの重点施策がそのまま開きます。

2021.5.21
◆静岡労働局労働基準部長様より『第13次労働災害防止計画の計画期間後半の第三次産業における労働災害防止対策の推進について(「安全で安心な店舗・施設づくり推進運動」等への協力要請)』の依頼がありましたので、お知らせします。
※この画面をクリックすると、依頼文とリーフレットが開きますが、リーフレットは静岡労働局のサイトからDL出来ます。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/content/contents/000867067.pdf
2021.5.7
◆静岡労働局長様より『緊急事態宣言の発出を踏まえた職場における新型コロウイルス感染症への感染予防及び健康管理について』要請がありましたので、お知らせします。
なお、「取組の5つのポイント」リーフレットは、厚労省HPよりDLが出来ます。(リーフレット直接
https://www.mhlw.go.jp/content/000773136.pdf
また、本文のQRコードからも利用できます。
※この画面をクリックすると要請文書とリーフレットが開きます。
2021.5.6
◆静岡労働基準局長様より『令和3年度全国安全週間の周知について』と題し、周知依頼がありましたのでお知らせします。
 ○全国安全週間 7月1日(水)から15日(火)
 ○準備機関   6月1日(月)から6月30日(火)
【スローガン】
 持続可能な安全管理 未来へつなぐ安全職場

当協会では、6月4日(金)に「安全週間説明会」を開催いたします
なお、当日は、監督署から「監督署から各事業所安全担当者に望むこと」と題し講話頂きます。
※この画面をクリックすると周知依頼文が開きます。

2021.5.6
◆静岡労働基準部長様より『令和3年度における建設業の安全衛生縦策の推進について』要請がありましたので、お知らせします。
留意事項と関連通達等の記載がありますので、ご覧ください。
※この画面をクリックすると要請文及び関連資料等が開きます。

2021.4.28
◆静岡労働局基準部長様より『令和3年度における林業の安全対策の推進について』要請がありましたので、お知らせします。
詳細については、添付の資料をご確認ください。
※この画面をクリックすると要請文書等関連資料が開きます。

2021.2.19
◆静岡労働基準監督署長様より『機械や設備による災害防止について』周知依頼がありましたのでお知らせします。
なお、添付のリーフレットはここからもダウンロードが可能です。
https://jsite.mhlw.go.jp/shizuoka-roudoukyoku/content/contents/000811032.pdf
※この画面をクリックすると通知文書とリーフレットが開きます。
2021.2.18
◆静岡労働局雇用環境・均等室長様より『働き方・休み方改善ポータルサイト』の案内がありましたのでお知らせします。
https://work-holiday.mhlw.go.jp/
なお、添付のリーフレット「休暇をとって、春を感じませんか?」は同サイト2/5付け新着情報からもダウンロードが可能です。
●サイトのTopページ「事例集やパンフレットを探したい」を開くと“関係法令等に関するパンフレットなど”のコーナーがあります。そこから・労働時間等の設定改善関係を開くと、今回のリーフレットを始めいろんなリーフレットが掲載されています。是非こちらもご利用ください。
2021.2.17
◆静岡労働局長様から「緊急事態宣言の延長を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理について」の要請文書が発出されましたのでお知らせします。
※この画面をクリックすると要請文書及び関連リーフレット等が開きます。

2021.2.12
◆インターネット等を介したeラーニング等により行われる労働安全衛生法に基づく安全衛生教育等の実施について静岡労働基準部長様より通知がありましたのでお知らせします。
eラーニング等による講習会案内がありましたら、本通知文書に記載されている要件等を満たしていることをご確認ください。
●令和3年1月25日付け「インターネット等を介したeラーニング等により行われる労働安全衛生法に基づく安全衛生教育等の実施について」
●令和2年3月26日「インターネット等を介したeラーニング等により行われる特別教育の当面の考え方等について」
なお、当協会としては、現状eラーニングに求められる要件を満たすことは不可能であり、今後のICTの進化や環境整備の普及を見ることにします。

2021.1.26
◆改正石綿障害予防規則の強化ポイントについて
静岡労働局労働基準部健康安全課長様より標題の事について通知がありましたのでお知らせします。
石綿関係法令の広報用ポータルサイトの設置等が記載されていますので参考にしてください。
※この画面をクリックするとリーフレット等が開きます。

2021.1.20
◆静岡県経済産業部長様から『新型コロナウイルス感染症「感染拡大緊急警報」の発令と感染防止対策における重点場工の周知について』と題し、以下の周知依頼がありましたのでお知らせします。
※感染防止対策の8つの重点事項をまとめた県民の皆様へのチラシをご覧ください。

2021.1.12
静岡労働局雇用環境・均等室長様より各関係機関宛て『「配偶者手当」の在り方について、企業の実情も踏まえた検討をお願いします。−女性の活躍を促進していくためにー』の周知依頼がありましたのでお知らせします。
※この画面を繰りサックすると関連するリーフレットが開きます。

2020.12.24
静岡労働局雇用環境・均等室長様より「小学校休業等対応助成金の活用方法と相談窓口のご案内」について案内がありましたのでお知らせします。
※ここをクリックすると関連するリーフレットが開きます。

2020.12.11
『治療と仕事の両立支援』オンライン地域セミナーの事前登録を受け付け中です。
・参加申込締切日 令和2年12月18日(金)
・実施日     令和3年1月14日(木)13:30〜
※この画面をクリックするとリーフレットが開きます。

2020.11.24
『安全衛生教育促進運』が始まります。
この運動は中央労働災害防止協会が主唱し厚労省が後援するもので、建災防・陸災防・林災防などの災防団体の他、各都道府県労働災害防止協会、クレーンやボイラ協会など関係25団体が協賛しています。
◎実施期間:R2年12月1日〜R3年4月30日
この機会に、今一度社内の教育体制を見直してみましょう。
※この画面をクリックすると開きます。

2020.11.16
静岡労働局長様より『年末年始無災害運動の実施について』と題し周知依頼がありましたのでお知らせします。
2枚目の「事業場が実施する個別実施事項」を参考に災害ゼロを目指しましょう。
実施期間:令和2年12月1日より令和3年1月15日
※この画面をクリックすると開きます。

2020.11.13
◎令和2年度『年末年始無災害運動』周知協力リーフレットのご案内
令和2年12月1日〜令和3年1月15日は、年末年始無災害運動実施期間となっています。
リーフレットには実施要領とその趣旨が書かれていますので、ご利用ください。
なお、当協会会員事業所の皆様には、12月会報と一緒にリーフレットを送らせていただきます。
※この画面をクリックすると開きます。

2020.11.9
静岡労働局「働き方改革セミナー」の本年11月からR3年1月の開催予定をご案内します。
申込みは、2枚目の開催案内にある「参加申込用紙」により直接申し込んでください。(参加費は無料です)
※この画面をクリックすると開きます。

2020.11.2
静岡労働局長様から労働基準協会連合会宛てに『長時間労働削減を始めとする働き方の見直しに向けた取組みに関する要請書』の通知がありましたので、お知らせします。
なお、最後に「過労死等防止対策推進シンポジウム」の開催案内がありますが、開催日が11月4日となっていますので、ご注意ください。
※ここをクリックすると関連文書が開きます。

2020.10.30
◎『働く高齢者のための安全衛生管理セミナー』
 ※この画面をクリックすると、開催案内と申込書があります。
・と き 11月9日(月)13:30〜16:00
・ところ あざれあ5階501号
・参加料 無料(※定員50名)
     テキストが無料で配布されます。
・主 催 労働調査会     

2020.10.23
静岡労働局「働き方改革セミナー」の10月から12月の開催予定が発表されました。
申込みは2枚目の開催案内にある「参加申込用紙」により直接申し込んでください。(参加無料)
※この画面をクリックすると開きます。

2020.10.1
◆『静岡県最低賃金』は昨年と同じ「時間額885円」です。
ここをクリックすると、静岡労働局からのリーフレットが開きます。

2020.9.18
◎「過労死等防止対策推進シンポジウム」のご案内
主 催 厚生労働省
後 援 静岡県
・と き 11月4日(水)13:30〜15:30(受付 13:00〜)
・ところ 静岡市民文化会館 大会議室
・参加費 無料
※参加される方は、2枚目の下の“参加申込書″に必要事項を記載し、直接お申し込みください。
◆リーフレットはこの画面をクリックすると開きます。

2020.8.18
A屋外作業場等で金属アーク溶接等作業を行う事業場の皆さまはここをクリックしてください。屋外溶接作業のリーフレットが開きます。
※金属アーク溶接作業で発生する「溶接ヒューム」が特定化学物質に追加される改正がR2年4月22日に公布告示され、R3年4月1日より施行されます。
◆この画面をクリックすると開きます。

2020.8.18
@屋内作業場で継続して金属アーク溶接作業等を行う事業場の皆さまはここをクリックしてください。屋内溶接作業のリーフレットが開きます。金属アーク※溶接作業で発生する「溶接ヒューム」が特定化学物質に追加される改正がR2年4月22日に公布告示され、R3年4月1日より施行されます。
◆この画面をクリックすると開きます。

2020.8.7
県労働局 雇用環境・均等室より「働き方改革セミナー」開催案内のお知らせです。(働き方改革リーフレット入り)
参加希望者は参加申込書により申し込みをお願いします。
※この画面をクリックすると開きます。

2020.6.3
製造業の皆様へ
今年3月31日に職長能力向上教育のカリキュラムが新たに策定されたのをご存知ですか?
今まではカリキュラムが無かったため思い思いのやり方であったり能力向上教育は全く受けていなかったのではと思います。
当協会では、新しい6Hのカリキュラムで能力向上教育を実施する予定ですので、日程が決まりましたら改めてご案内します。
※この能力向上教育は、リスクアセスメントが含まれていないH18年以前の職長教育を受講された方も対象となります。
(※厚労省労働局長から各都道府県労働局長にあてた文書はここをクリックすると開きます)

2020.4.8
静岡労働局長より新型コロナウイルス拡大に向けた職場における対応について要請がありましたのでお知らせします。
(※要請文書はここをクリックすると開きます)

2020.3.23
政府は3月20日に国民の皆様へのメッセージ「新型ウイルス感染症の対応について」を内閣官房HPに掲載はています。
(※ここをクリックすると内閣官房HPに繋がります)
なお、当協会では予定通り講習会を開催いたしますが、参加申し込みは慎重な判断をお願いいたします。
コロナウイルスに関する案内はHP上で掲載する予定ですので、お待ちください。

2020.3.11
静岡労働局ホームページに「新型コロナウィルスの事業主、労働者へのQ&A」が掲載されています。
助成金対応についても紹介がありますので、是非ご覧ください。
(※ここをクリックすると静岡労働局のコロナサイトに繋がります)

2020.2.25
このホームぺージTop画面にあなたの会社のバナー広告を載せてみませんか(ここをクリックすると募集要項が開きます)
2020.2.25
今まで無かった当協会ホームページが完成しました。
講習会の開催案内・受講申込書はここからダウンロードしてご利用いただけます。
また、令和2年度からの修了証は紙からカード方式に変更になります。
なお、当協会会員の受講料は、労働基準協会連合会と同じ講習の場合、労働基準協会の受講料から1000円安い金額で受講できますので、是非ご利用ください。
CGI-design